see saw wave
 
<< まにふぇすと | main | 不安に思う事 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.09.15 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |


のまネコが大荒れの予感について
華麗なるエイベックスのダミー会社が華々しく名乗り出た。

ZEN Website
http://www.e-zen.info/

---------------------------------------
 「のまネコ」は、インターネット掲示板において親しまれてきた「モナー」等の
 アスキーアートにインスパイヤされて映像化され、
 当社とエイベックスネットワーク株式会社が今回の商品化にあたって
 新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものですが、
---------------------------------------

こりゃあいろんな力学が働いてFLASH制作者もこれは「のまネコ」だと言ってしまうほうが得だしモナーだと言えなくなってしまったのやら。

インスパイヤってそういう使い方じゃないだろ。

じゃ、何か?ミッキーマウスの耳を三角にしたらインスパイアか?






    単なるパクりじゃねーか。





という批判は避けようがない。

タカラがギコネコを商標登録しようとして、ボコボコに批判されて謝罪するというあの件を知らないのかバックレてるのか、なんでしょね。ホント。
節操がないというかなんというか。

一般化されて中立地帯、非武装地帯にあるキャラをほい、商標化しようとしたら批判されるから、インスパイアでやり過ごすという論調はどう考えても詭弁としかいいようがないし、ある意味脱法じゃねのとか思ったらこの法律の解釈はどうすんのよ、とか思った。

著作権者不明等の場合における著作物の利用
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/c-l/content_04.html



CCCDでもそうだったがエイベックスはなんかちょっと一般的なところのナナメ上のほうを滑空してるように思ってしまうわけだが、
今後この問題をメインで使用されている2chユーザーが黙ってるわけがないとか思うんですけどねえ。


すでにFLASH制作者の「わた」氏のBBSは火だるまになってるわけだが。

何がそこまで火種となったのかというとやっぱりどうみても自然発生的にうまれたキャラであるモナーを別のキャラとして使った事、さらにそれが自分たちのオリジナルであるという事を公言した事、それが金銭的なものつながった事、ではなかろうか。
FLASH制作、それがDVDに掲載されたところまでは少数だったのに、グッズ販売になった瞬間というのは、やはりそのキャラを歌と変わって主軸においた時点、という事になるんでしょうね。

当のエイベックスも最初にFLASHに曲を使ってしまってるという著作権違反には目をつぶってしまってるのもあって、
何かあったらマズイだろ的な発想があるためにトカゲのシッポの会社をつくる事はしている。

まぁ、まだまだ荒れるでしょうなー、たぶん、どでもいいんですが。
【2005.09.09 Friday 02:21】 author : 【mebius】
| No-matter[どうでもいい] | comments(0) | trackbacks(0) |


スポンサーサイト
【2012.09.15 Saturday 02:21】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mebius1.jugem.jp/trackback/482
トラックバック