see saw wave
 
<< ちょねむ | main | よー風邪ひくなー >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.09.15 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |


思ったより盛り上がらない耐震偽造問題【追記】
さて、当初始めチョロチョロ中パッパどころか火ボウボウだとかなんだとか言って書いていたけど、どうも変テコな方向に走り始めた。


いや、何かって耐震偽造問題。

自民党の勘違い議員の証人喚問での演説やら、もうこれ以上証人喚問しねーよ的意向やら、政府に超やる気ない。
まぁどうせ国交省もマズいなこりゃな気分だろうから、こんなこったろうさと思ってたけど、ここまで露骨だとは思わなかった。


とあるブログに情報をイーホームズの藤田社長本人が提供してるぢゃないか。
そのメールの中でいろいろ持論を展開してはいるんだけど、その中で氏本人の推測っぽいのを全部カットして骨だけ残すと、

擬装指摘の発端となったアトラスの渡辺氏の話というのは捏造話で、以前から擬装に一枚かんでいる人間であるとの事。証拠として録音テープもあるとの事。

イーホームズの検査がずさんだったとマスコミに報道されているが検査基準の認定プログラムそのものに改竄が可能である事を国そのものが確認していたとの事。これも議事録があるという。




ふーむ。

さて、こういうの考えてみると実際どうなるかというと、
いわゆる日本の全建築物に疑いがかかるわけで、不動産、建設業界全体が大パニック起こして国民総殺人建築物に住んでいるという事実が明るみに出たりなんかしたらもう、収集つかねーんじゃないかという事になる。
関係者超絶大量検挙で国交省も業界もズタズタ、ついでに国内建築物がほぼ全滅なんて事実が明るみになんて出たら目も当てられない。
じゃ、そういうのはやっぱマズいし国としても超責任あるわけで、じゃあ、悪質業者がこういう事してましたって事にしてしまえば被害は最小限度に目隠しできるって線で取引してみようかってそりゃ政府筋だって考えるだろうなあ。
となると藤田氏の言いたいことは大変理解できるし、現状の真相っぽい動きとはきれいに連動してたりする。


要するに糸つながってて引っ張ってたぐっていくと黄泉平塚の扉を引っ張り明ける事になって魑魅魍魎がわんさと飛び出しかねんってやつか。
まるでロストチャイルドだな。


まぁそうなったらなったで、膿出し切って、何がヤバイのかとか何がどうなんか洗いざらいやっちまったらどうなんかねと思うので、どんどんやってくれとか個人的には思うわけなんだけど。


まー、なんかなんでヒューザーに検察の手が伸びんのだろうかと不思議に思っていたのは私もそうなんですがね。
とは言っても藤田氏本人だってわたしの「胡散臭さい察知レーダー」にはちゃんとパターン青で反応してるんですけどね。

それにしてもこういう時、本質を突いてくるのはつくづく2ちゃんねるだなとか思ったわけで。
取捨選択させ誤らなければ、当の昔に総合経営研究所が怪しいなんて発覚当初からマスコミよりも何よりも先に議論されてたし。
悪者にしたがる連中が多いわけではあるんだけど。
総○経○研★所ってどうだろう
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1132652353/
【コンサル】総○経○研★所ってどうだろう2棟目【U氏】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1133337941/

44 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/23(水) 13:38:50 ID:jepPdUgv
総研・・1.国内の中小の建築建設会社を集めては講習会を開く
    2.そこでそれなりに国際的な建築工法を発表、
     コンサルタント依頼を公募する。
    3.欲のはったおっちょこちょい会社がその契約をする
    4.その件についての売り上げの某%が顧問料
    5.その工法で使われる特殊な材や道具や仮設材は
     ここを通して購入が義務付けられる。
    6.ただし問題が発生したとしても、責任は取らない契約。
例1 AAB工法
    カナダで発明された、半地下構造躯体RC用の断熱兼型枠材
    それを、RC造数階建てに使うことを提案、地域限定で契約
    会社の売り物にさせた。
   その評価
    たしかに型枠をはずすコストが無く、そのまま外・内の
    断熱材になる。しかし打ち上がり面を検査することが出来ず
    大ジャンカがそのままになってしまう。またその型枠の構造
    上、コンクリートがよく回らず、ジャンカを起こしやすい。
    その結果、壁からの雨水の浸入が続発。今もそのトラブルで
    その会社はノイローゼーに陥っている。
    また、隣家で火災が生じた場合、外壁材の基材がその熱で溶けて
    しまい、外壁落下の可能性が大である。
45 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/23(水) 14:06:45 ID:jepPdUgv
>>44 の続き
今回の予想
  総研が木村建設にコンサルタント契約
  英国の大型型枠工法を紹介し指導。
  基本的に全ての階の柱・梁の寸法を同じにする。
  すると手間を食う柱・梁の型枠を全て下の階からの
  使い回しが出来る。そのためには、地震の基準の低い
  (英国は地震がほとんどない)ならよいが、日本の基準
  では、中層階(10階建てぐらい)ではそんなことは
  インチキな構造計算をしないでは、まずならない。
  そしてつじつまを合わせたら、あら不思議、鉄筋量まで
  減った構造計算と構造図が出来てしまった。(ラッキー)
  木村建設にはこの計算を正確に見抜く人材なんていない。
  もしいたとして、社内直訴したらクビ。
  イケイケどんどんで、関東にまで進出。
  しかしこの方法での成功だから、もう後戻りできない。
  そうそうここで姉歯登場。
  この工法は、インチキをしてくれる姉歯がいなくては
  できない合理的建築工法だったのよ。
  総研が他にコンサルした建築会社も同じだよ。
  結論
  総研→おっちょこちょいの建築会社+姉歯→無能な開発販売会社
    →金儲け主義・天下りの検査機関イーホームズ
     (もしたして担当者は金をもらって見逃していた
      可能性もあるよ。こんなの昔から悪しき習慣だからね)
  姉歯は今回の一部で根は大変深いと想像するよ。

60 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 17:23:42 ID:???
56
低層(二階建て)なら一応通るくらいの構造は確保出来ます。
問題はダブル配筋要求される三階以上になってからだね!
まともにやると鉄筋組めないし、建たないね!
それ言うと総研切れやがる。やる気が無いとか。
っで、設計外され、総研が高い設計事務所つれてきて、裏で姐みたいのが登場するって訳さ!
ま、確認申請通すのは、小さい建物(たしか200岼焚次)は計算書添付義務なかったし。。。
何度それらを言って社内で干されたか
61 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/23(水) 17:51:15 ID:jepPdUgv
>>60
私が知っているのは、AAB工法で4階建てなのですが。
それも、事前に型枠にタイルを接着していました。
これも総研からの指導だそうです。
竣工後、屋上ではなく外壁中間から雨漏り箇所続出です。
いままでこんなの聞いたことがない。壁中間から雨漏りなんて。
その会社事前に型枠にタイルを接着するために、人件費の安い
タイ人を2人雇っていました。これも総研の紹介とか。
なぜ雨漏りなのか。社員はタイ人にやらしているからだと言って
いました。誰がやってもこれでは雨漏りがするよ。
シール部から浸水→多くのジャンカに侵入→スチロール部とコンクリート
面に表面張力が発生(水が長期に滞在)→毛細現象で様々な内部に雨水
侵入。→永遠に続く補修工事。と四面楚歌。だめだこりゃ。

158 名前:(仮称)名無し邸新築工事[age] 投稿日:2005/11/25(金) 08:58:14 ID:???
総○の教えの一つ、
型枠大工の人工が高い。人工を押さえる。材工でやらせる。材料代抑える。型枠の転用。
同じ型枠何回も使える様に、階高、柱形、梁形、全部の階同じにする。
別の建物でも同じにする。型枠使い回せば回す程もうかる
今回の建物の柱や梁は?
159 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/25(金) 10:18:06 ID:tDfbpsVs
>>158
その通りだよ。これが総研の目玉HQ工法の究極。
今回テレビで指摘されていない(もしくはわざと指摘しない)
全階柱・梁・天井高を同寸法にすることにある。そうすれば下の階から外した
型枠を次から次に上階に転用していける。多分従来から比べ型枠材工が
半分ぐらいまで落ちるんじゃない。これがこのHQ工法の肝心なところ。
階段だって鋼製の既製型枠があり各階それを転用。
鉄筋の数量の減は二次的なものでもっと欲が張っての要求。
同寸法は3・4階建てなら何とか実現するが、それ以上まして10階建て以上で
実現させるには、1階の大きい柱・梁に合わせるしかない。それなら
何とかOKにもっていける(高層階はフカセば良い)しかしそれでは
とんでもない高額躯体になってしまう。
テレビでみればなるほど、全て柱は850角。これは中層階のサイズで統一。
これで計算すれば、一階の柱なぞカブリがなくなるほどの
鉄筋を詰め込まなくては、理論上成立しない。いやそれでも成立しない。
160 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/25(金) 10:19:07 ID:tDfbpsVs
159の続き
そこで総研から計算を捏造する発想が生まれ、それが兄弟分の木村
に流れ実行、そしたら大成功。調子に乗って木村は成功本まで
出すほど舞い上がった。欲の張った小嶋なぞにもその宣伝は
流れ、小嶋なぞはもっともっと鉄筋を減らせなぞとエスカレート
していった。フューザーなぞ構造の重大さなぞ理解できる役員は皆無。
ただ経済性のみ追求。また担当部下も倫理なぞあるわけがない。
トップがそうだから。もっと落とさせてどさくさリベートまで
取っていたとさ。
木村建設の会社成功話を読めば読むほど逆に今回事件の裏側が
読めてくるよ。
姉歯の言っていた、あともう一社からの圧力とは総研系列の
会社じゃないの?これが判明すると総研の会員になっていた
全国の建築会社関連全ての構造計算を総点検しなければならないよ。
はたしてそこまでいくかな。
とにかく庶民は、HQ工法AAB工法をうたっている建築会社は
まず疑ってみる必要がある。国はこの疑惑を晴らす義務があると
おもうが。

262 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/27(日) 09:59:37 ID:Z3UXgBnf
>>61
AAB工法で使われる型枠材はもともとカナダで発明され、
その発泡材型枠は特許権を総研系列会社が買い日本で製造されている。
これは、北米に多い半地下構造のRC造部分の型枠用でせいぜい1階留ま
りだよ。総研信者からカナダでは高層階でも使われていると言っていた。
北米(カナダ)に言ったとき、その件を思い出し業者に聞いた。
そしたらそんなの聞いたことがないとのこと。
建築現場見学でも、まず使われている現場は皆無。
建材店に行った。そしたらその型枠が置いてあった。日本で使われて
いるのとほとんど同じ。
そして聞いた。「例えばこれは、3階4階建ての建物の型枠に使っても
大丈夫か?」そしたらいぶかそうに「それは禁止でだめだ。寒冷地
(零下10〜30度)の半地下の構造物用に造られている。検査でアウトだし、
まず業者がやらない」
なんだこりゃ。構造基準の低いカナダでダメ。構造基準がはるかに高い
日本でウェルカムOK。いけいけどんどん大宣伝。
明日の我が日本の建築のことを考えると、今夜も眠れなくなってしまう。
263 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/27(日) 11:25:55 ID:9vuUXj8e
カナダのAAB工法のホームページってこれか?
arxx工法ってなってるから、探すの大変だったよ。
ttp://www.arxxbuild.com/index.html
確かにこれだと戸建やその地下ばっかりで、マンションとかビルの話は出てこないようだ。
264 名前:(仮称)名無し邸新築工事[age] 投稿日:2005/11/27(日) 11:47:09 ID:???
日本で行っているAAB工法ってやっぱり、
可笑しな工法だったのですね!
265 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/27(日) 12:02:27 ID:Z3UXgBnf
>>264 の続き
>>263 よく調べてくれた。感謝。
北米では、建築確認申請でなく、建築許可申請だ。
だから検査も日本の数倍厳しい。釘の打ち方のピッチが法より
空きすぎているだけで、色スプレーを吹きつかれ、そこを修正しないと
次の工程にいけない。
この型枠に付いてもなぜだめだと聞いたが、色々言っていたが理解不能
(英語)が多かった。が、中層・高層では検査が当然厳しくなる。鉄筋も
込んで来る。コンクリートの流れ回り込み障害を起こしやすいことと
ジャンカ等の打ちあがり面の検査が出来ないことが、認められない
原因らしい。なを北米では日本と違い、州によって建築法規の詳細が違うことが
多いが、中・高層階に使用してもいい州な多分ないと思う。

332 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/28(月) 10:27:15 ID:VGqGtI6U
まったくテレビに出てくる、建築専門家(大学教授も)は程度が低いのが
多いよ。図面を指摘して鉄筋が少ないことだけ指摘している。
じゃ聞くが、正規の入力をした場合、10階建てで1階から最上階まで
柱・梁のサイズが同じで、柱について全て850×850ではたしてプログラムが
OKだよと言ってくれるのか?梁についてはテレビでは発表されていな
いが、どのくらいのサイズで同じだったんだろう。
全NO鉄筋ではなくて、それでも鉄筋はあるなかで、柱と梁の鉄筋を減らした
だけで、それが極端な経費節減になるか?せいぜい1棟に付き何百万円程度
だよ。それさえケチったことも大インチキだが。
じゃなにか。それが総研発祥の既製型枠使いまくり工法→HQ工法等だよ。
そのためには、柱・梁・階高・階段形状すべて同じにする設計だよ。
これにより、同じ型枠(鋼製)が全ての階で使いまくれる。
またそれを他の物件にも再利用され、別件が多くなればなるほど型枠
材工がどんどん安くなる。何千万円も安くなる。これで初めて価格競争に
勝てるのよ。例えば8億の物件のある見積書(一般)型枠工事5千2百万円
鉄筋工事2千2百万円コンクリート工事2千万円鉄骨工事5千万円
こんな比率が鉄骨鉄筋コンクリート造の内訳だよ。
336 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/28(月) 10:51:01 ID:VGqGtI6U
>>332 の続き
この工法は3階4階建てまでは、構造計算も成り立つ。
確かにいままで考えられていなかった合理化工法だ。
誉めてつかわす。これで躍進した会社もかなりある。
しかしイケイケどんどんで10階建等中層階建物にまで
エスカレートしてしまった。構造計算がなりたたない。
イーホームズはグルだと思うが、他の公・民間の検査機関が
この複雑な構造計算は、人手不足からほとんどNOチェックで
あることは、昔から経験則として知っていた。特に総研のこれらの
関係者は。最悪間違いを指摘されたら、「ゴメン勘違いをしていま
した」で計算書を差し替えればよいと指導していた疑いも。または
昔からの伝統、裏から手を伸ばすことも行われていたのかもしれない。
鉄筋を抜いた件は、計算者はもうどうせ全体的になりたたない計算な
のだから、鉄筋をいくらいれようと関係ない、上からの言うとおりに
しよう。または免震構造と間違えて(免震構造の場合、似たような
断面はある)くれないかなー。と願いを込めて少なくしたんじゃない?

417 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 22:14:59 ID:???
>>363
>「水平垂直分離打ち」って誰か教えて。
詳しく無いが聞いた範囲で・・。
一般的にはワンスラブ分の作業は配筋を完了後型枠そして生コン打設そして養生・型枠脱却となる
この工程で作業すればワンスラブ上がるのに2週間は必要になる。
11階建てのホテルの場合此れだけで5ヶ月半必要になる。
総○のホテルは6ヶ月で仕上げまで完了させるわけだから
この2週間を1週間で上げなければ到底後期に間に合わない
そこで一つの階をAブロックとBブロックの2つに分けて7日をワンサイクルで作業する
1ステップ・Aブロック鉄筋配筋・Bブロックコンクリート養生
2ステップ・Aブロック電気・設備スリーブ配管・Bブロック型枠脱却及び墨出し
3ステップ・Aブロックで生コンを打ち、Bブロック鉄筋配筋
4ステップ・Aブロック養生・Bブロック電気・設備スリーブ配管
5ステップ・Aブロック型枠脱却及び墨出し・Bブロック生コンを打ち
上記ステップの内容は適当に書いただけだから参考までに見てくれ
要するにA・Bで交互にコンクリートを打ちながら後期の無駄を省くと言うこと
養生期間も工事が出来るし、職人を現場内に無駄なく配置できる。(休める業者は殆どいない)
このワンサイクルを1週間で工事するわけだが総○には4日でやるよう指示されているとの事
実際現場は毎日が戦争のようだと聞いた事がある。
因みにそんなに早く型枠を撤去して良いのかと聞いたところ
コンクリート強度を設計強度より可也上げて打っているとの事。
つまり1週間目には既に設計強度に達するように計算する
設計強度N-180の場合はN-240等で打ては1週強度80%としても、180以上の強度を確保している。
因みに彼は現場が終わった後死んだようになっていた。
422 名前:(仮称)名無し邸新築工事[] 投稿日:2005/11/28(月) 22:40:31 ID:ryjVntOK
>>417
この工法自体は、20年以上も前から行なわれてるよ。
三井とかがマンション施工に使ってたと記憶してる。
417氏は、A・Bの2ブロックで説明してるが、A・B・C・D・E・F・Gとブロックをもっと多くすることも可能。
7ブロックに分解すると、同じフロアで、鉄骨の建方やってるところから配筋・スラブ打ち・壁型枠・・・と並んでいって、
都合一週間でワンフロアの駆体が立ち上がることになる。
メリットは、工期の短縮とサブコン・下請け・機材の有効活用。
428 名前:422[] 投稿日:2005/11/28(月) 23:14:39 ID:ryjVntOK
この工法でも、柱や梁の太さは各階違うのよ。
だから、型枠やらなんやらは、上階に行くたびに手間かけて調整しなきゃならない。
それは、構造力学からも材料力学からも当たり前の話。
ところが、某コンサル野郎は、その手間を省くことをコストダウンの売りにしてるわけ。
そのために、柱や梁の太さを上も下もそろえてしまうという本末転倒の解決方法をコンサルのノウハウだと称したわけ。
これが、犯罪的だし詐欺的だと、おれが思う部分。
これは、構造的には不合理だから、鉄筋は通常設計以上に必要になっちまう。
今回の柱はタダでさえ細く設計されてるのに、鉄筋がうじゃうじゃある状態になる。
そんなところにコンクリを流し込んでも、引っかかってコンクリがまわらないのよ。
鉄筋を少なくして材料をケチらないとコンクリが入っていかねえよぉ、ってのが問題の本質。
おまけに、あいつらおすすめの工法は、断熱材がコンクリの仕上がりを隠蔽してるわけ。
ヘタすりゃ、施工後、数日でヘタレるかもしれない。
コンサルやゼネコンや元請事務所は、それだけは避けたい。
結局、劣悪設計に関わった専門家は、みんなそこに気づいてたんだろうね。
437 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 00:01:55 ID:???
>>422
補足サンクス
>>428
この工法にはAABのような断熱材使用方法は有りませんよ、従って隠蔽もありません。ごちゃ混ぜになってませんか?
ちなみに最近仕事で構造計算屋さんと打ち合わせる機会があったんで、この話題が出たんですが
新聞によると、このホテル1階部分は可也柱を大きくしているようですね。
1一辺が1050个任垢ら(偽装された建物は900个蕕靴ぁ36个箸の鉄筋を40本入れたとしても
鉄筋ピッチ100个箸覆蟾材(20〜30程度)は十分コンクリートは入るでしょう
バイブレーターも十分使えるでしょうし。
従って偽装さえなかれば問題ないと思うのですが如何でしょう?
ちなみにAABでジャンカーが発生する原因の一つに、AABは発砲スチロール上の型枠のため
あまりバイブレーターを使用できないって言うのが有ります。
バイブレーターを突き過ぎると、AAB型枠が膨れ上がり曲面壁になちゃいます。
その為、現在ではAABでもシッカリ補強してコンクリートを打っているようです。
従って、AABは従来のRCより安く上げるって言うのは総○の大嘘です。

次スレ

36 名前:(仮称)名無し邸新築工事[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 17:40:43 ID:???
総研流キックバックの理由
総研の教えでは、利益率20%が一つの課題で、常に現場は会社(総研)から言われ続けてプレッシャー受けてます。
意匠設計、外注(建築物の金額の約2%〜5%)仮にここでは設計料三百万円とします。
設計は、ダメになった時、損しないように、お客と別契約の場合も多い。
っで客から三百万設計料もらい、まず二十%の利益確保して外注。
っで構造はHQの考え方よく知ってるからここ使ったら?っと紹介。
意匠屋さん、こんな鉄筋少なくて良いの?と思いつつも、構造屋が大丈夫と言うと訳わからず納得。
これでHQの図面出来上がり。
意匠屋さん、構造屋に70〜80マン払う。
構造屋は図面転用、計算書も昔のやつとほぼかわらず、手間かかんないから、もともと元請けと話できてて、半分くらいキックバック。
元請け、結局設計料三百万の契約で二百万で済む。
工事の方にその利益回し、利益率確保する

ちょくちょく見てはいたものの、たいしたもんだこりゃ。



関係ないけど、みのもんたは思いっきりテレビを降板して番組も終了するし、ああ、そりゃ朝ズバのほうがおもしろいやとか思うし、
浅田真央の件で国際スケート連盟のチンクアンタ会長は「日本スケート連盟から申請があれば、理事会・総会を開き検討するが、日本スケート連盟からその動きはない」と日本スケート連盟は何してんだろとか思うし、
学者が捏造論文発表してたって話で学者が違うと反論したら学者を信じて捏造したと報道したマスコミを反国益だと叩きまくる韓国の社会性を疑うようなニュースだとか
まぁなんか年末にかけて慌ただしいですな。こりゃもう一発何かありそうだなあ。


追記:2005-12-20 03:30
「飯塚」、「朝倉育英会」って単語がマスコミに流れ始めてきたらビンゴな感じがしてきた。
さっきの長演説してた議員、そう過去にテトリス議場でやってた議員ですが、そいつも完全に建設畑じゃないか。公共事業の便宜払って政治献金もわんさと。もう一人のなんとか六左エ門も建設会社とつるんでるってのもわかった。
んー、これキッツイなー、死人も出てる事だし、それも自殺の線で手を打ってきてるし、本丸はオシッコちびるくらいデカイかもしれんな。って、デカイわこりゃ。
うー、あー、そうか、そういう事か。見えてきた。コワイヨママン。
つーかまず夜が明けたら家宅捜索っぽい?情報が漏れとるがな。
【2005.12.20 Tuesday 00:31】 author : 【mebius】
| Society[時事] | comments(1) | trackbacks(0) |


スポンサーサイト
【2012.09.15 Saturday 00:31】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
集票マシーンとして利用されて来た国交省の国土側のひどさはとうにバレているが、その根っ子は「技官の詐欺」が踏み台になっており、それを取り締まらない「検察」が悪い。だから姉歯事件も「公務員、業務上、未必の故意による、常習的、公文書不実記載」を刑事告訴すれば、一罰百戒全て解決する。詳細はヤフーで「技術立国への構造改革」で検索してください。
| 岡田元浩 | 2006/02/03 3:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mebius1.jugem.jp/trackback/553
トラックバック