see saw wave
 
<< スーパーキャラドーム | main | アップトリム、最大戦速 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.09.15 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |


この道はいつか来た道
「この道はいつか来た道」


と思うような事が連続して、
普段は微塵も信用もしていない
なんだか霊的なモノを感じないではいられない今日この頃です。

ほんのささいなデジャヴなどではなく。

たとえば、
うちの次男はともかく長男は私の同じ年の頃の写真と私の両親もあちらの両親も見間違うくらいそっくりで(以前私の写真を試しに紛らわしていたら誰も見抜けず「ここはどこの写真?」と普通に質問された)、嫁との遺伝子の勝利を確信してるわけなんですけど、
今年も同い年で幼なじみの、小学校2年生まで一緒にいた女の子から愛娘の写真付年賀状が届いたのですが、その愛娘がなんともいやはや、同い年くらいに撮影した私の幼なじみとクリソツ。見間違えたくらい。
私の長男と彼女の長女との写真を並べて、私と彼女が当時に並んで撮った写真と見比べると、、、恐ろしいもんです。

それだけでも充分ではあるんですけど、先週、出先の企業のロビーで担当者と一緒に高層階に上がるときに丁度受付で新卒入社した頃の会社の先輩と上司二人と遭遇。
辞めて以来だから6年?7年?くらいになるのかしら。
なんだかなあ。なんか古めかしい記憶に並ぶ人達ばっかりだ。

それ以外にも諸処諸々、というか書けない事で思わず「この道〜は〜いつか来たみ〜ち〜」とか呟いてしまってが思い立ったキッカケなんだけど。
なんだか昔に発掘現場のお手伝いをした時を思い出すような事がたくさん。

なぜなんだろう?温故知新しろって事なのかしら?
不思議はともかく、それによって助かる事やラッキーだなと思う事がよく起きる。なんか不思議。
【2006.01.09 Monday 23:01】 author : 【mebius】
| Diary[日記] | comments(0) | trackbacks(0) |


スポンサーサイト
【2012.09.15 Saturday 23:01】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mebius1.jugem.jp/trackback/565
トラックバック