see saw wave
 
<< アップトリム、最大戦速 | main | 鏡開きをしてみたものの >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.09.15 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |


イランの時間ですよ
イラン大統領、核開発の推進を表明
http://www.nikkei.co.jp/news/
main/20060114AT2M1401C14012006.html


あーあ。
過去に次はイランですよ先生って書いた覚えがあるけど、なんというか、丁度のタイミングでイスラエルのシャロンがアウトになるっていうのは、ホントになんというかアラファトと良いすんごいタイミングだねとしか言いようがない。

結局今年も中東なのはもう確定コースなわけでやんややんやとイランで騒ぎまくった挙げ句にイスラエルでなんか起きて、まぁまぁと英仏独の努力が水泡に帰して米がえらやっしゃと登場するも露はまぁうちでウランは任し解けとか横やり入れながら真の横槍は中国が現れて拒否したりして、また中国かよって話になりつつも結局振り上げた拳の振り下ろし先はイランしかないよって事になりそうな。
というか基本的に過去に筋論で考えた結末と大して変わってない気がするわけなんですけど、まぁそんなもんか。

しかしガソリン代が上がるだろうなー、ホント困ったけどまぁ灯油使ってるわけでもないからあとは車かってところだけど、他の石油製品もじわじわとくるだろうなあ。

まぁそんな事もありながら日本近郊では中国と日本が日本の在中国通信員を女性問題で自殺に追い込んだ一件で、明かに超絶情報戦を繰り広げてる。
中国はごまかすために今後日本の政治家やら高級官僚の下半身ネタを垂れ流して中国のやった行為よりも日本国内の政治家やら高級官僚への怒りにすり替えるという情報戦に打って出るのは予想にたやすい。

さてはて日本は今後どうすんねんって今回の一件をずーっと追求したほうがいいし、中国に認めさせないといかんわな、こりゃ。
ワンタイムパスワードって行ったって各国の暗号なんてクセがありまくりなんだし、そりゃもうどこまで漏れたかなんて漏らしてないの一言で信用するべき事じゃない。いかに死人と言えども。
そうさね数日の期限も切ってでも追いつめたらどうなんでしょ?

まー落ちぶれはしても外交官なんて時に自分の生命よりも国家の重要事を優先しないといけない立場なんで(まがりなりにも)やっぱり外交官特権は必要で保護されんといかんのだよっていうのは思い知らさないと今後いろいろまずいでしょうに。

って思ったりするわけであるけれど。

そういうところからミサイルが頭に吹っ飛んでくるのを防ぐわけですから。
【2006.01.15 Sunday 02:17】 author : 【mebius】
| Society[時事] | comments(0) | trackbacks(0) |


スポンサーサイト
【2012.09.15 Saturday 02:17】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mebius1.jugem.jp/trackback/567
トラックバック